フランスのアルプスで、スキー客を救助する山岳警察のヘリコプターのビデオです。ヘリは右側のスキッド(地面に接する部分)を雪山に接地した状態でホバリングをしています。この「神業」とも言える操縦により、3名の救助隊員が降機して、負傷者の救助に当たることが可能となりました。この動画をきっかけに、飛行技術を絶賛されたパイロットは「訓練でもやっていることだ」と話しているそうです。クールすぎる!

【卓越した操縦技術。斜面スレスレでホバリングしながら負傷者を救出する救助ヘリ】の続きを読む