カテゴリ: その他

ドバイにある世界一高いタワー「ブルジュ・ハリファ」から上がる年越しカウントダウンの花火の動画です。花火とプロジェクションマッピングが見事に融合していて、ものすごい迫力です。「さすがドバイ!」といった感じですね。

【【祝2019年】ドバイの新年を祝う花火ショーが別次元すぎる】の続きを読む

食用として飼育された魚と仲良くするブラジルの男性の動画です。普通だったら、人間が近づいただけで逃げてしまいそうなものですが、この魚はおとなしくしているばかりか、男性に身を委ねるようにして男性から撫でてもらっています。男性とこの魚の間に確かな信頼関係があるように感じます。

【男性と食用魚の間に芽生えた友情】の続きを読む

2018年12月20日、日本海の排他的経済水域内を飛行していた海上自衛隊のP-1哨戒機が、韓国海軍の駆逐艦から火器管制レーダーの照射を受けた問題。レーダー照射を認めない韓国側に対し、防衛省が証拠映像を公開しました。映像は機内の隊員たちが「レーダーの照射を受けた」と報告する音声が収録されているもので、日本側の主張を客観的に裏付けるものだとしています。映像公開を受けて、韓国側は「単に哨戒機が旋回する場面と乗員たちの会話の場面があるだけで、レーダーを照射したという客観的な証拠だとはいえない」とコメントしたうえで、「一方的な内容の映像を公開し事実関係をごまかしていることに対し改めて遺憾を表明する」と改めて韓国側の意見を強く主張しました。

【【証拠映像】韓国海軍の自衛隊哨戒機に対するレーダー照射問題。防衛省が証拠映像を公開】の続きを読む

TBSの番組「水曜日のダウンタウン」の人気コーナー『モンスターハウス』の罰ゲーム企画として、としまえんで行われた『クロちゃん収監イベント』の様子です。イベントは警察官が出動する騒ぎとなり、告知から1時間程度で中止されましたが、クロちゃんの見物人に対する丁寧な対応が話題になっているようです。見物人の中には、無茶振りしてくるような無礼な人とかいるんでしょうね…。大変なお仕事です。

【としまえんで収監イベント中のクロちゃん。見物人への神対応が話題に】の続きを読む

母親に見捨てられてしまった1匹のサイの赤ちゃん。泥のぬかるみにはまり、身動きが取れないでいるところをケニア政府の1機関(ケニアワイルドライフサービス)に保護されたそうです。人間の後を懸命についていき、まるで犬のように無邪気に走り回る姿がなんだか泣けます。

【母親に見捨てられたサイの赤ちゃん。保護されて人間の愛情を受ける】の続きを読む

顔中に落書きをされて泣いている女子生徒の動画が拡散されているようです。文字を書いた生徒たちは「ドッキリだった」と明かし、この女子生徒が通う中学校は「いじめはなかったと認識している」と説明しているそうです。百歩譲ってドッキリのつもりだったとしても、女子生徒が泣いている時点でいじめは成立していると思うな。加害者が中学生だから厳しい処分はできないかもしれないけど、指導や再発防止の取り組みは徹底すべきですね。

【額には卍の文字。顔中に落書きされ号泣する女子中学生】の続きを読む
スポンサードリンク

このページのトップヘ