カテゴリ: 乗り物

米カリフォルニア州のフィットネスジムに突っ込んでしまう車を収めた動画です。車とおじさんの間にランニングマシンがなかったら、もっと大変なことになっていたかもしれませんね。運転手はアクセルとブレーキを踏み間違えちゃったんだろうなあ。“踏み間違え”は誰にでも起こりうるから気をつけないといけませんね。

【ジムのランニングマシンで汗を流すおじさんに突っ込む車】の続きを読む

米テキサス州マッキニーで発生したひょうの嵐に遭遇してしまった車の車内映像です。日本では滅多に見られない光景ですね。こういう時ってどうするのが正解なんだろう。車を路肩に停めて、サンバイザーを下げるくらいしか思いつかないな…。毛布などの体を覆うことができる物を積んでおくと安心できるかもしれませんね。

【運転中にひょうの嵐に遭遇した車の車内映像。見る見るうちにひび割れていくフロントガラスが怖い】の続きを読む

中国の浙江省(せっこうしょう)の車道で、荷台に積んであった長い竹をばら撒いてしまうトラックを収めた動画です。おそらく前方不注意でしょうね。これはなかなか後始末が面倒そうだ……。怪我人はなかったみたいです。

【道路に長い竹をばら撒くトラックが迷惑すぎる】の続きを読む

米アーカンソー州ウェスト・メンフィスで発生したカーチェイスの映像です。複数台の警察車両に囲まれ、完全に降伏すべきシチュエーションで、無謀にも正面突破を試みた容疑者たちには壮絶な結末が待っていました。なんでこんな状況でも逃走を諦めないのか理解できないな……。まあ、そもそも降伏する“賢明さ”があったら警察に追われるようなことはしないんだろうけど。

【緊迫のカーチェイス。完全に詰んでいるのに降伏しない容疑者たちの末路】の続きを読む

幹線道路のど真ん中を気持ちよさそうに疾走する犬。このワンちゃんの身を案じて、居合わせた人たちが必死になって捕まえようとしますが、なかなかうまくいきません。最後は、道路脇の穴に落ちたところを保護されて、飼い主のもとへ返されました。懸命に追跡して保護できたことは素晴らしいと思いますが、ハイウェイを走るなど、かなり危険な追跡行為であったようにも感じます。まあ、結果オーライですね。

【ハイウェイを疾走する犬を必死に捕まえようとする人々】の続きを読む

アメリカが記録した旧日本軍(大日本帝国陸軍)の戦車のビデオです。この戦車は、1930年代中期に日本で開発・採用された九五式軽戦車(きゅうごしきけいせんしゃ)です。第二次世界大戦で活躍し、旧日本軍の代表的な軽戦車として知られています。当時の最新技術がふんだんに投入された戦車ですが、どことなく愛嬌のあるフォルムや、「キュルキュル」という軽やかな走行音からは、可愛いらしい印象を受けます。

【大昔にアメリカが撮影した旧日本軍の戦車】の続きを読む

米テキサス州のアービング警察のバイク隊員同士による接触事故の様子を収めた固定カメラの映像です。後ろから来たバイク隊員が、もう片方のバイク隊員を追い抜こうとした際に接触してしまったようです。反対車線やバイク隊員たちの前方を走っていた車が、バックしてまで救護に駆けつけるところが素敵です。

【警察のバイク隊員同士による接触事故】の続きを読む
スポンサードリンク

このページのトップヘ